カテゴリー:第5週、内助の功

記事一覧
ホームPage 1 / 11

マッサン ネタバレ 27話 株式会議が開催

第5週、内助の功

 

マッサンのネタバレ

長五郎(中村嘉葎雄)さんに
マッサンは土下座をして
大作さんも同じ気持ちで
頭を下げ、

孫の優子さんもお願いして

ウイスキー事業承認されるかは
ともかくとして
株主会議が開かれることになりました。

マッサン(玉山鉄二)とエリー(シャーロット)さんは、
大喜びの様子です。

しかし、

マッサンは

本場のウイスキーを飲んでもらえば
そのおいしさを知ってもらえると
楽観的に考えていました。

一方

エリーさんは「煙臭い」「薬臭い」と
うわさされるウイスキーの味が

本当に日本人に受け入れられるのか、
いささか不安を感じているのでした。

そんななか、
エリーさんは優子(相武紗季)さんの
言葉をヒントにあることを思いついていました。

鴨居さんから教わった
内助の功の見せ所です。

運命の株式会議がやってきました。
マッサンは徹夜で仕上げた
資料をもとに

ウイスキーの製法の説明をしました。
「儲けが出るのは5年先!」

大作さんも
「先を見越して投資し、
勝負をかけることが会社の発展に・・・」

そして
マッサン決め手として
本場のウイスキーを出しました。

 

マッサンのあらすじ

やっとの思いで
株主会議は開かれるようになりました。

マッサン(玉山鉄二)はと。
本場のウイスキーを
飲んでもらえれば
その良さが分かると信じています。

一方

エリー(シャーロット)さんは
そんなマッサンの楽観的な
考え方に不安を感じています。

マッサンの感想 27話

株主会議の開催を祝って
今日の朝食に
赤飯が出ていました。

エリーさん

普通の白いご飯が
炊けるようになったのは
知っていましたが、

赤飯も上手に炊けていたネ
いつ覚えたのかしら

それよりも
祝い事に赤飯を出す事も
知っていたようだし。

まあ
株主会議が開催出来たことで
祝ってあげましょうか。

株式会議ですが、
マッサンの最後の切り札として

胸のポケットから
本場のウイスキー取り出して
試飲ですが

小さいカップでしたが
一杯入れていた。

それを株主さんは
日本酒を飲むように一気に口にいれて

あれでは、
むせるよね
しかもストレートだから

普通なら飲む前に
飲み方や味わい方を
教えるのにネ

これも脚本家の狙いなの?
そうだと思います。

ここで多分
エリーさんの登場が控えていると思われます。

優子さんから
アジのたたきの料理を見て
臭みが薬味を入れて消えることを教わっていました。

この料理の組み合わせにヒントが
隠れていると思っています。

いよいよ
内助の功の発揮どころでしょうか?
明日の展開が楽しみです。 

マッサンのネタバレ 26話 太陽ワイン生産の再開

第5週、内助の功

 

マッサンのネタバレ

大作(西川きよし)さんのじか談判に
心打たれた鴨居(堤真一)さんは、

これまで通り太陽ワインの生産を
自社で行うのでなく
住吉酒造に任せることを決めてくれた。

「ようわかりました!
これからも太陽ワインは
全て住吉さんにお願いしまひょ!」

但し
ウイスキーでも負けまへんで」

そんな会話があって

再び工場に活気が戻っていた、
住吉酒造であったが・・・・

ワインの製造が再開できたことを
エリーさんに報告したマッサン。

「・・・・そう」

そっけない返事にマッサンはがっかり。

一人
専務の矢口(白井晃)さんだけは
より反発を強めていました。

マッサン(玉山鉄二)と大作さんは、

株主や銀行に
ウイスキー事業を承認してもらうため
飛び回っていまいした。

しかし、

誰もが大株主の長五郎(中村嘉葎雄)さん
次第だといって相手にされず、
毎日頑張っても

その努力が分かってもらえないと

マッサンはいらだっていました。

 

あらすじ

マッサン(玉山鉄二)と大作(西川きよし)は
ウイスキー事業が出来るように
株主のところへ奔走していまた。

でも筆頭株主の長五郎(中村嘉葎雄)
次第だといって
話しは進展していない。

感想 

今日大作さん
経営者として立派でしたね

鴨居さんとの直談判です。
頭を下げつつも
悔しい思いをこらえて

頭を下げて決意を述べました。

鴨居さんも
やはり大物の感じです。

それを受けとめ
太陽ワイの製造を快諾していました。

鴨居さんもウイスキーでは
負けないと断言していました。

よきライバルとして
今後が楽しみ
だと感じています。

エリーさんがかなりしっかりとして
奥さんに成長してきましたね。

日本に来た頃とは、
違って見えます。

マッサンの言うことを
ただただ聞く奥様でなく

自分の考え方も
マッサンにどう接したら
心得てきている感じです。

ワイン再会で
単純に喜んでいるマッサンに
一寸すれたエリーさん

悪い酔いした
マッサンに水をかけた。

酔いだけでなく
心の迷いまで目を覚めさせた
エリーさん

これも内助の功でしょうか、

一寸気になるのが

社長はウイスキー作りに意欲的です。
それは、マッサンを資金を出して
留学までさせているからですね、

でも

矢口専務は反対で
勝手に「ポットスチルの製作」をやめさせるし、

もともと
会社の方針で
マッサンを留学させたのではないでうか?

だったら

全社をあげて
日本初のウイスキー造りに
協力してもいいと思っていますが・・・・

だから
臨時株主総会も
開催が危ぶまれています。

マッサンまたも土下座です。
土下座のシーンがまたも・・・

そんな様子を
エリーさんはきょとんとしてましたが
どう感じているのでしょうか?

でも祖父の長二郎さん

可愛い孫の優子さんに
懇願されて

株主総会の開催でしょうか・・・。

マッサンのネタバレ 25話 内助の功に悩むエリー

第5週、内助の功

エリーさんしかできない
内助の功を見つけてよ・・・。

マッサンのネタバレ 25話

喧嘩の翌朝はエリーさん
頭まで布団をかぶったままです。

マッサンの面倒を見る氣はありません。
朝食の支度も出来ていません。

マッサンなんとか、靴下など探しながら
身支度をしてやっと出勤です。

一方
エリー(シャーロット)さんは

鴨居(堤真一)さんに
マッサン(玉山鉄二)を
雇って欲しいと頼み込んでいました。

しかし、

鴨居さんは受け入てくれません、

エリーさんにアドバイスをしていました。

「内助の功」で
マッサンを夫を蔭で支えるや、
「エリーちゃんにしかできんことがな」

エリーさんはどうやって
支えたらいいのか
思い悩んでおいました。。

一方、

マッサンは
住吉酒造に残ることを
大作(西川きよし)さんハッキリいいました。

必ず一緒にウイスキー造るんで!
決意を新たにする
大作さんとマッサンでした。

そんな中、

住吉酒造の大株主である
大作さんの義父・長五郎(中村嘉葎雄)さんが
訪ねてきました。

「株主総会は、取り止めにしたで!」

大作さんとマッサンは
「ええっ!」

その傍らにいた
矢口専務はにやりと笑っている。

「あんなまずいもん、
他の株主かて承認せえへん。」


マッサンのあらすじ 25話

エリー(シャーロット)は
自分で出来る「内助の功」とは
どうするのか悩んでいました。

一方、

マッサン(玉山鉄二)は
大作(西川きよし)と
日本初のウイスキーづくりの夢に
向かって強く誓い合うのです。

マッサンの感想 25話 10月27日(月)

夫婦の仲も
喧嘩があってね

あらから40年の
中高年の皆さんは

昔のことを思い出して
涙した方ありませんか?、

あの頃の
若かったころの事ですよ
記憶が戻って、

お互いがやさしくしていてね

内助の功
悩んでいるエリーさん

エリーさんにとっては
難しい日本語だと思っています。

日本の男性は
今も昔のように
内助の功で支えれているんでしょうか?

ふと考えてしまった
今日この頃です。

エリーさんにしか出来ない
内助の功が
見つかるといいですね。

それにしても
矢口専務は何を考えているんでしょうか?

社長の大作さんを差しおいて
大作の義父である
長五郎に告げ口をしているようです。

マッサンのウイスキー造りには
反対の用だったからね。

簡単に出来ないことが
逆にドラマの
おもしろさかも知れません。

ホームPage 1 / 11