信州プレミアム食事券の販売と期限はテイクアウトでも使える?

信州プレミアム食事券買った

信州プレミアム食事券の販売は最寄りの郵便局で売っています、販売は10/27(水)から2022/01/31(月)までです。

利用期間は10/27(水)から2022/02/10(木)までとなっており加盟飲食店なら店内で食べてもテイクアウトであっても利用できます。

信州プレミアム食事券キャンペーンと信州go to eatキャンペーンとは事務局が違っているのでこの二つは別の事業形態となっています。

食事券が利用出来る加盟店も異なっている点もあると思いますので、その点も信州ゴートゥーイートで使えたお店であってもご確認をしてください。

私が調べて見る限りいづもれも同じように加盟店になっているとケースがほとんどだと感じてはいますね。

また年末年始については利用制限があって12/24から1/16は食事券販売は一時休止と店内飲食の利用も制限があるようです、テイクアウトの利用について問題ありません。

この信州プレミアム食事券の購入は長野県人とか年齢とかの制限はありませんだれでも買うことが出来ますし事前申し込みとか抽選もありません、すべて現金のみで買うことができます。

スポンサーリンク

信州プレミアム食事券販売について

信州プレミアム食事券 の1セット分です
販売価格1セット10,000円で販売(A4の大きさです)
1セットの内容12,000円(1,000円券×10枚、500円券×4枚)
発行総数30万セット(go to eatでは40万冊でした)
販売窓口長野県内の郵便局(簡易郵便局は除く)とJTBの一部店舗
販売期間2021/10/27(木)から2022/01/31(月)
※12/24(金)~1/16(日)は販売を一時停止です。
無くなり次第終了ですが、しばらくは大丈夫ですね。

go to eatの食事券はポケットに入る冊子タイプでしたが、今回の信州プレミアム食事券はA4の大きさの中に1000円券と500円券が印刷されていました。

食事券
go to eatの食事券
信州プレミアム食事券

信州プレミアム食事券の利用期限について

  • 利用期間:令和3年10月27日(水曜日)から令和4年2月10日(木曜日)まで
  • 12/24(金)から1/16(日)は店内飲食について利用制限があるが詳細は現状では不明

信州プレミアム食事券使えるお店

加盟店に登録している店舗を探してみましょう、2021/11/12現在で長野県下では3,809店です。

こちらのサイトから↓店舗名や住所から探す方法や市町村のエリア別に探す方などがあります。
https://shinshu-premium.jp/riyou.php

信州プレミアム食事券の使い方

食事券だけでは足りない分を現金を添えて支払いをしてください。
4,800円の食事をして1,000円券5枚の5,000円で支払っても200円のおつりはでません、このような場合は4,500円の食事券と300円の現金で支払ってください。

信州プレミアム食事券
食事券の裏の中止事項です、写真では見づらいので概要を下記に列記しました。
  • 食事券以外には利用できません。例えば電気料の支払いとか物品の購入等です。
  • 購入後の取り消し、払い戻し、再発行はありません。
  • 食事券の転売やオークションへの出品も禁止さています。
  • 食事券で釣り銭はでません。

信州プレミアム食事券のまとめ

  • 年末年始にかけて忘年会や新年会の予定のある方は食事券を利用しましょう。
  • 1冊と言うか1枚10,000円で12,000円のお食事ができます。
  • 食事券の購入は最寄りの郵便局で扱っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました